やっぱり、トイレ掃除だった

やっぱり、トイレ掃除だった

トイレ掃除をしよう

「トイレ掃除をするとお金持ちになる」都市伝説的に流布された言い伝えではありますが、全くのデタラメともいえないようです。

「トイレ掃除をして金持ちになれるなら、トイレ清掃のおばちゃんが全員金持ちになっているはずだ」という反論の声が聞こえてきそうですが、それはちょっと違います。自分の家、お店、会社のトイレ掃除でなくては意味がありません。お金をもらってトイレ掃除をしているのなら、対価をもらった時点でトイレ掃除の効果はチャラです。それと、トイレだけ掃除してキレイで、他が汚いのもダメですので、覚えておいてください。

このバカげた「トイレ掃除金持ち」伝説が単なる迷信であることを証明するため、ある男性が調査をしました。 しかし、結果は期待と全く逆でした。 収入の高いご家庭のトイレ清掃回数を調べたのですが、収入と清掃回数が比例していることが分かってしまったのです。

トイレ掃除伝説の間違いを証明するはずが、逆に「お金持ちがトイレ掃除を頻繁にしている」という事実を信じざるを得なくなってしまったのです。 この男がトイレ掃除を頻繁にするようになったことは言うまでもありません。

お金持ちは、常に本人がトイレ掃除をしているとは限りません。 それなりのお金持ちなら、お手伝いさんがいるはずですので……。 つまり、必ずしもトイレ掃除を全部、自分でやる必要はないようです。 いつもトイレがピカピカなら最高ですが、時間がない時は便座クリーナーでさっとトイレ掃除したり、スプレー洗剤を便器に吹きかけたりするだけでもいいと思います。トイレの汚れはこびりつくと落ちにくくなりますので、たったこれだけでも効果があります。

では、なぜトイレ掃除をするとお金持ちになるのでしょうか?

はっきりいって私にも「トイレ掃除金持ち」の理由は分かりません。 「宇宙の法則」としかいいようがないです。 トイレを掃除していると謙虚になる、とは聞きますし、実際、週に3、4回トイレ掃除をしている私も、それは実感しています。 でも、だからと言ってトイレ掃除で収入が大きく増える理由にはなり難いと思います。

ただ、トイレ掃除によって他人の嫌がることを率先してやる、という心構えに変わるのは確実です。 この心構えは重要です。知らず知らずのうちに、ビジネスにも影響を及ぼすことは間違いありません。

お金持ちはトイレの清掃回数が多いから、自分もたくさんトイレ掃除をすればお金持ちになれる……。

そこまで単純ではないのですが、お金持ちになる可能性がある以上、トイレ掃除はやるべきことがらのひとつです。 私もトイレ掃除を始めてから副収入が増加しましたので、因果関係が不明のまま、今でも続けています。

▲ページトップに戻る

inserted by FC2 system