世の中には実にたくさんの自己啓発や仕事術、成功法則やお金の稼ぎ方について書かれた本が存在します。 これらのお金稼ぎの本やビジネス書は、毎日のように出版され、店頭でパラパラとめくっては足早にレジに並んで買っていくサラリーマンが後を絶ちません。 なにか仕事に活かせる秘術はないか、簡単にお金を儲ける方法はないか、魚の目、鷹の目で世のビジネスマンの誰もが狙っているのです。

安くないお金を払って買ったはずのお金稼ぎの本も、満員電車の中で押されながら読んでいては内容を頭に入れることすら難しいのではないでしょうか。 家に帰ってから読もうとしても、残業で疲れているうえに妻や子供がジャマをする。 疲れをとるために飲んでしまったビールのおかげでお金稼ぎの本を読もうにも集中できない……。 こんな状況では、読まないまま放置されたお金稼ぎの本が山積みになっていることも少なくありません。 これでは、せっかくのお金稼ぎの本も全く意味をなしません。

我々の生きる現代は、時間が通り過ぎるのが早く、過多な労働とストレスで多くのサラリーマンは疲れ切ってしまっています。 どんなに良い本であっても、頭の中に完璧に内容を入れ込むことができるのは、ごく稀なことではないでしょうか。 疲れた頭では、どうしても理解できないことがあるのです。

さらに私の経験からいうと『理解することと分かることは違う』ということが言えます。 これは一体どういうことでしょうか。 分かりやすく説明すると、日本語で書かれた本を読んでいる以上、難しい専門用語や知らない単語がよほど羅列していない限り、誰でも理解できるはずです。 いくらお金稼ぎの本、ビジネス書とはいっても、最近は字が大きく、読みやすくなってきていますので、文章が理解できないことはまずないでしょう。

しかし、一冊の本全体を通して言いたいことが何なのかを、心の奥底まで染み込ませて分かるようにするのは並大抵のことではありません。 例えば、翻訳本を思い出してください。 翻訳されたお金稼ぎの本、ビジネス書は、どれをとっても分かり難く、退屈ではないでしょうか。 ひとつひとつの文章は簡単だし、特に難しい単語が出ているわけでもないのに、途中で読むのを止めてしまったことはないでしょうか。 私は、お金稼ぎの本、ビジネス書に限らず小説でも、翻訳の場合によくこんなことが起きてしまいます。

それでも、良い本だと思えば何度も何度も読み返し、自分のモノにします。 読むたびに新しい発見があり、理解が深まるからです。 ただ、このような方法は時間のないサラリーマンには不向きだと思います。 自分にとってバイブル的な本に出会った人にはいいかもしれませんが、そんな本は稀だからです。 1冊でお金稼ぎのバイブルとなる本は、今のところお目にかかったことはありません。

そこで私は、このサイトを世に公開することにしました。 このサイトはもともと、自分自身が大量に読んできたお金稼ぎに関する書物や教材を要約し、役に立つ部分だけを抽出したものを加筆して体裁を整えたものです。 いわば自分のためにとっておいた、お金稼ぎのお役立ちノートの集大成なのです。

とにかく大量に本を読むこと、また内容をまとめることで私は、お金儲けや自己啓発、リラクリゼーションや目標設定、時間術、や投資、小説に至るまで、ジャンルを超えて共通の真理のようなものが見えてきました。 それらを文章にし、お金稼ぎを中心にまとめたのがこのサイトというわけです。

科学的に証明されていようがいまいが、実践するべきだと思うことは実践して来ましたし、私がお勧めできると判断したものは、このサイトに載せました。 このサイトに書かれていることが、皆さまのお金稼ぎにお役に立つことが出来れば、と心より願っております。



お金を稼ぐ絶対法則


お金を稼ぐ絶対法則、次のステップへ


お金を稼ぐ絶対法則
次のステップにすすむ方は、以下のコンテンツをご覧ください

お金を稼ぐ絶対法則

目計実フォ



inserted by FC2 system