ホームヘルパーになる


ホームヘルパーの資格について。 ホームヘルパーは訪問介護員とも呼ばれます。 ホームヘルパーは、高齢者、障害者の自宅を訪問します。 ホームヘルパーは、自立した日常生活が送れるように支援するための資格です。 ホームヘルパーは、都道府県ごとに指定された要請研修を修了することで取得することができます。 ホームヘルパーは、研修過程に応じて1級から3級までの区分があります。 ホームヘルパーは、介護保険法や障害者自立支援法に基づいて指定された事業所から派遣されます。 ホームヘルパーは、在宅の高齢者や障害者に介護サービスや家事援助サービスをおこないます。 また、ホームヘルパーは、家族に対する介護の指導をおこなったり、必要に応じて他の職種と連携したりすることもあります。 特別養護老人ホーム、老人保健施設、デイサービスセンターなどの施設で、ヘルパー2級を持って働きながら、上位資格である介護福祉士にチャレンジするホームヘルパーもいます。



ホームヘルパーになる


ホームヘルパーになる


ホームヘルパーになる

ホームヘルパーになるに稼ごう

ホームヘルパーになる




inserted by FC2 system