生活保護


生活保護。小中学校の時に授業で聞いてそれっきりです。

生活保護とは、最低限の生活を保障、というものだったと思います。

石鹸1個と、下着が一枚。。。みたいな。

新聞によると、生活保護受給者が205万人に膨れ上がった、とのこと。

ひとり5万円としても、毎月1000億円の出費です。

年で1.2兆円。これは凄い金額です。こども手当に廻してほしいです。

仕事を探さない人とかは、支給を打ち切られるみたいですが、その後どうなるのか?

浮浪者になるしかありません。

年齢で働けない人は、生活保護を受け続けるしかありません。

たしかに、労働条件は悪くなる一方です。

利益が減れば、仕事は増えても給料は増えない。

社員をクビにする。残った者の仕事が増える。残業代は出ない。ボーナスも出ない。

負のスパイラルです。

新聞に出ていた男性の例では、支給が5万円で、家賃やら何やらを引かれ、7千円しか残らない。

これでどうやって1か月も暮らすのか?

何を食えばいいのか?

コーンフレークと水だったら暮らせるかもしれない。

しかし、病気したらおしまいです。

古着を捨てる日に探せば、服はどうにかなるかもしれません。

古紙回収日に古本をあつめて売れば、お金になるかもしれません。

家々を回り、お手伝いをするという手もあります。

働きたいけど仕事がない。それは事実でしょう。

生活保護は税金で支払われているのですから、我々の負担が増すことになります。

200万人もいるのだから、1か所に集めて仕事を与えればいいのに。

人の手でなければ出来ない仕事を。

お金は少なくても、人間らしく暮らせる環境を作って働くというのは大事だと思います。


 ⇒ 無料登録でお金ゲット
 ⇒ 在宅ワークで稼ぐ
 ⇒ 女性限定 在宅ワーク
 ⇒ お勧めのマニュアル
 ⇒ 無料で投資情報




生活保護 お金を稼ぐ成功法則


生活保護 お金を稼ぐ成功法則


生活保護 お金を稼ぐ成功法則

以下のコンテンツもご覧ください

お金を稼ぐ お金を稼ぐ成功法則

生活保護



inserted by FC2 system