ドリアン・イェーツ


ドリアン・イェーツとは何者か?
世界最高のボディビルダーだった男、ドリアン・イェーツ。

彼のビデオ、「ブラッドアンドガッツ」を見ていただきたい。
トレーニングビデオなので、普通の人には面白くないかもしれないが。
他のボディビルダーのビデオだと、どれも「おふざけ気味」で喋りが多いが、ドリアンは一切おしゃべりなし。
黙々と日々のトレーニングを白黒で写しただけ、という淡白を通り越して、全く味気ないものとなっている。

それでいてドリアン・イェーツの高重量への挑戦の姿勢、限界へのアタックは全てのトレーニーに感動を与えるだろう。
決して目立ちたがらず、コンテストでトルフィーを取ったら地元バーミンガムに帰り黙々とトレーニングするドリアン。
次に表舞台に出るときは、確実にレベルアップしてから登場する
。 そういったところがいかにも英国人らしく、素晴らしい。
小さいながらも全て必要なものを揃えたジムを購入し、経営している。
米国の巨大なジムやハデなビルダーばかり見ているとジョボく感じるが、「トレーニングしてみたいジム」のアンケートでは常に上位にあるのも面白い。

英国人の堅実さ、謙虚さがシュワルツネッガーの気に障ったのだろう、あるいは自分の名を冠したコンテストにドリアンが出ないのが気に食わないのかもしれない。
シュワの暴言に冷静なドリアンが怒りを露にするのも無理からぬことだ。
それまでの私の、シュワびいきもこれで一気に覚めた。
もともとシュワは狡猾なところがあったし、州知事だ。

世界最高のプロコンテストであるオリンピアだけに的を絞り、決して賞金アサリなどしなかったところも、他の米国ビルダー達とドリアンが違ったところだ。
六連覇して引退というのも、いかにも彼らしい。
一回負けて再起とか、引退して復活とかもしない。
怪我と年齢を考え、キッパリと競技生活をやめている。
怪我をしてしまうほど追い込んでしまい、結果的に短命で終わっているが、ドリアンは手放しで尊敬できる人物だと思う。
トレーニング法もこれと決めたら、ずっとやり続ける。
やってダメなら方法を変えても無駄というドリアン・イェーツの姿勢は、なかなか凡人には真似できない。
他人から見れば、社交性がないようにしかうつらないし、面白みもない。

堅実で真面目、エネルギッシュでパワフル。
まさに成功するマインドをガッチリ持っている巨人だ。





ドリアン・イェーツ お金を稼ぐ成功法則


ドリアン・イェーツ お金を稼ぐ成功法則


ドリアン・イェーツ お金を稼ぐ成功法則

以下のコンテンツもご覧ください

世界一のボディビルダー お金を稼ぐ成功法則

ドリアン・イェーツ



inserted by FC2 system